水上を走るバス SKY Duck

横浜のみなとみらい地区では、水陸両用バスを昨年夏から

運行しています。2020年 3月末まで試験運転で、好評なら

2020年4月以降は営業路線として定期運行することも検討

しているそうです。

水陸両用バスは、8トントラックのシャシーを大幅改造

したもので、乗客44名分が乗車できます。

車両部分を日通商事、船舶部分を隅田川造船により、

合同で製造され、1台1億円程だそうで、現在は2台

あるそうです。

エンジンは、車両用として日野「J08E」、船舶用として

いすゞマリン「UM4BG1TCX」の2種類を搭載しています。

運行ルートは、桜木町コースと赤レンガコースの2つが

用意されていて、JR桜木町駅から徒歩10分程度の帆船が

展示されている「日本丸メモリアルパーク」と、

赤レンガパークの2か所に乗車場があり、

どちらから乗っても約70分の周遊です。

コースは、どちらも陸上と海上ルートで構成されており、

通常の海上ルートはパシフィコ横浜・赤レンガ倉庫沖で

波や風が穏やかなときは新港ふ頭をひとまわりするルートで

運行しています。

運行スケジュールは、「http://www.skybus.jp」

参照ください。

尚、天候や施設及び車両の整備で、運休になる場合もあります。

また、8月9日からの1週間は、同時期に開催されるイベント

「ピカチュウ大量発生チュウ」に合わせて、

特別にピカチュウのラッピングがされます。

思い出のひとつに、体験してみては如何でしょうか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中