ツクツクボウシ

9月第2週の土日は、とても五月蠅かったです。

自衛隊か米軍でしょうか、ヘリや戦闘機の編隊が、

低空でけたたましく轟音を上げて南へ向かって

ひっきりなしに飛んで行きました。

厚木から横須賀、或いは、その先に行ったので

しょうか。

それでも、多くの苦情が寄せられたのか、配慮

したのか、はたまた、礼拝の時間だからか、日曜

朝方は、静かな時間がありました。

すると、隣の庭の方から、ひと際大きく、

ツクツクボウシ、ツクツクボウシと蝉が二鳴き。

雲はあるものの珍しく晴れた空、心地良い風、

1km弱先の元米軍深谷通信隊基地に幾つが在る

草野球場からの場内アナウンス、澄んだ金属音、

歓声と共に秋を感じました。

爆音ではなく、この音が末永く聴けます様に。

投稿者 小内 一明

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中