初詣

新年、3が日も過ぎたので空いているかなと思い、

床屋への道すがらの祠等、3個所巡ってみました。

最初は、床屋への道すがらの祠。

小さな祠とこれまた小さな鳥居だけの簡素な祠で

すが、綺麗に清掃され、松が飾られていました。

次に、一寸離れた天神様。先の祠よりも立派な石

の鳥居と社への階段があります。

こちも綺麗に清掃され、簡素ですが紙垂(しで)

の付いたしめ縄が、鳥居と境内にされていました。

最後は、大分離れた、神社。こちらは、朱の鳥居

に朱の社、神主、巫女さんがいます。

床屋さんのご夫妻もお参りされたと仰ってました。

写真は、小さな祠です。

自分は通り過ぎるだけですが、普段は無人の祠、

社でも、こうして綺麗にされているのを見ると支

えている氏子さん達が居る事を実感する事が出来

て、少し嬉しくなりました。

お賽銭をはずんだ?ので、

今年も良い年であります様に。

投稿者 小内 一明

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中