瀬戸大橋

今朝、TVを見ていたら、瀬戸大橋が開通30年に

なったニュースをやっていました。

橋を架ける切っ掛けとなった海難事故から、経済

効果、海に架かる橋の維持の苦労等をコンパクト

にまとめて伝えていました。

 

前の会社の本社が坂出にあったので、何度も電車

で渡った事は有るのですが、初めて行った時だけ

は、車で渡ったのでした。

橋が出来て5、6年経った頃だったと思いますが、

前の会社の当時の同僚と共に一晩掛けて横浜から

運転を交代しながら、えっちらおっちら行った事

が、懐かしく思い出されました。

本州側から橋に入って、眺望が開けた時の、海、

空の青さがとても印象に残っています。

 

切っ掛けの事故から開業迄33年、合わせると現

在迄60年超。初めて行った時もそうですが、だ

いぶ遠くに来たなぁと思いました。

小内 一明

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中