感謝

先月の終わりに、何時も松の手入れをお願いして

いる方に電話しました。

松の緑詰めは、例年6月初旬に行って頂いている

ので、5月末に今年もお願いの電話をして、快諾

頂いていたのですが、その後の週末の天候不順続

きもあり、実施が延び延びになっているので、こ

の後の見通しを伺いたいとの思いでした。

すると、奥様が出られて、「主人は認知症になり

まして…」との事。絶句した。5月末の電話では、

何時も通り応対して頂いていたのに。

前に松を見ていて下さった隣のおじさんが亡くな

って以来10余年、あのカクシャクとした姿、

ダンディな笑顔が見られなくなるなんて。

長きに渡り、有難う御座いました。

今は、ただただ、感謝です。

投稿者 小内 一明

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中