馬車道駅の「ストリートピアノ」

ストリートピアノ

6月中旬から、みなとみらい線、馬車道駅の地下

通路に誰でも自由に弾ける「ストリートピアノ」

が出現しました。始発から終電まで自由に演奏で

きます。横浜の都心部では関内のマリナード地下

街に設置されたピアノに続き2台目となります。

設置場所である横浜高速鉄道の鈴木伸哉社長は、

「鉄道をただの移動手段ではなく、多くの人が楽

しめる場所になってほしい。移動するために駅を

通過するのでは無く、駅を目的にしていただくよ

うになれば」と言うことです。

私も通勤で馬車道駅を利用していますが、出勤時、

退勤時心地良い音色が聞こえて、心が和みます。

意外と弾いている人も多く、お子様からおじいち

ゃん、おばあちゃんまで幅広く見かけます。

もし、馬車道にお越し頂いた際にはどこからとも

なくピアノの音色が聞こえるかもしれません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中