茄子の復活

先日、亡母の実家から、様々な野菜やお米を沢山

送って頂きました。

足の速い、枝豆、ブロッコリー、とうもろこし等

から食べ進めて行ったのですが、野菜室が一杯な

ので、茄子を常温で一週間位おいておいたら、こ

の暑さもあって、一寸萎びて来てしまいました。

早めに食べた方が良いと思い、ネットで検索して

たら、萎びた茄子の復活方法を見つけました。

やり方は至極簡単で、上下端を切って、水に5時

間以上漬けるだけ。ダメ元でやってみた所、晩に

漬けて、翌朝には見事にパンパンに張った状態に

復活していました!ネット記事の通り、一寸感動。

早速、朝から麻婆茄子を作って、無事、胃袋に納

まりました。

ただ、結局炒めてくたっとさせるのだから、萎び

たまま使っても良かったような?

まあ、気分の問題ですよね。

投稿者 小内 一明

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中