水温が・・・!

我が家には水槽がある。その日も1日のルーティ

ンである餌やりをしようとした。ところが、ある

1匹のプレコ(ナマズの一種)が水中で身動きし

ない。私は水槽に手を入れた。「あっつぅ!」。

水温計は40℃を超えていてお風呂なみ。残念な

ことにプレコはお亡くなりになってしった。通常、

熱帯魚に対する適温は26℃前後。高くても30

℃。当然40℃を超えて耐えられるわけがない。

しかし、残りの3匹はなんとか耐えていた。私は

とりあえず、水(お湯)を減らし、冷たい水を注

入し適温に戻した。40℃を超えた原因はサーモ

スタット(ヒーター)の故障。水温調整するもの

だが、26℃を指している。完全に故障だ。これ

まで20年くらい飼育をしているが初めての出来

事でした。プレコさんゴメン!泣。

投稿者 大槻 淳一

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中