ありがとう!

娘の学校は給食でなくお弁当です。私は毎日欠か

さずお弁当を娘に作って学校へ送り出します。娘

は帰ってくるとお弁当箱を洗って食器乾燥してく

れます。そして、卒業する3年の最後にお弁当を

持って行った日、この日はお弁当箱は流しに置き

っぱなし。「あれ、今日はどうしたのかしら?」

と思いながら、私が洗おうとお弁当箱を開けてみ

ると、「3年間、毎日美味しいお弁当をありがと

う。ごちそうさまでした。」と手紙が。娘の想い

がひしひしと伝わり、胸が熱くなり涙がこみあげ

てきました。今娘は大学へ進学し、毎日学食で過

ごしてます。

投稿者 福岡県 女性

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中